痛いけど効果は保障つき! 電気脱毛

痛いけど効果は保障つき! 電気脱毛

一昔前の脱毛といえば、これが定番でした。脱毛は痛いというイメージはこの脱毛方法から広まったのです。細い針を、毛穴に刺して、電流を流して毛根を破壊するという方法です。

 

 

 

考えただけで痛そうですよね。そして一つ一つの毛穴に対して処理を行うため、広い範囲をこの方法で脱毛するとなると、かなりの時間もお金もかかります。ですがその分、レーザー脱毛や光脱毛に比べて、脱毛効果は折り紙付き!

 

 

 

ですが電気脱毛には弱点があって、この脱毛中は、ムダ毛の自己処理ができず、伸ばしたままにしておかなければいけません。冬から始める脱毛のイメージはここからきています。便利で手軽なレーザー脱毛や光脱毛が主流になった今でも、廃れることなく続いているのは、数本の処理には向いているということと、白髪も処理可能と言うメリットがあるからです。

 

 

 

これは1本あたりいくらという値段設定がなされるため、数本の残った毛の処理であれば安くつく上に完全に永久脱毛できます。それに白髪も可能ということで、若白髪などで、脇の下やアンダー部分の一部の白髪を処理することもできます。