レーザー脱毛

レーザー脱毛

光を使った脱毛の種類としてレーザー脱毛とフラッシュ脱毛法があります。この二つの大きな違いは、レーザー脱毛のほうは医療レーザーといって、医療機関でしか使うことができない出力が強いレーザーを使うことが普通なのですが、フラッシュ脱毛は、より出力の小さい、弱いもので医療免許がなくても施術できるものとなります。

 

 

 

ですからエステティックサロンで使っているものはレーザー脱毛といいつつもその本質はフラッシュ脱毛法であるといえるでしょう。しかしながら、エステティックサロンでもしっかりと専門の研修をうけた担当者が施術するので、特に問題はありません。その施術の種類や信頼度、または価格や効果によって自分にあっている施術方法を選べばいいだけのことです。

 

 

 

医療レーザー脱毛は、とくにピンポイントで脱毛処理をしていくのに向いています。またレーザーは黒いものだけに反応して熱が蓄積されるので、その特性を利用して毛根だけを焼くことができます。

 

 

 

これを繰り返すことによって永久脱毛を可能にしています。従来のニードルを使った脱毛のように特に傷みはなく、時間も短時間ですみますので非常に人気の高い脱毛方法になっています。

 

 

 

しっかりと完全に脱毛をしたいという人は、皮膚科などでこのレーザー脱毛の施術をうけて永久脱毛してみるといいでしょう。エステティックサロンなどより価格は高めになりますが出力の高いレーザーでの丁寧な施術で、目的の美肌と完全脱毛を実現してみてはいかがでしょうか。